新着情報

2019/05/15

久遠大学第2講「人材採用の現状と取るべき対応策」を開催致しました!

久遠大学第2講「人材採用の現状と取るべき対応策」を5月15日(水)に開催致しました。
講師は、リージョン株式会社 代表取締役森本 将行様でした

人手不足にどう立ち向かっていくのか?
中小企業が抱える問題にコミットした内容をお話していただきました。

人口減少の変化に加え、コミュニケーションツールの変化や産業構造の転換等
めまぐるしく変化する現代社会にとって、
同業他社よりも優位に人材獲得をするためのアクションも多種多様!
採用活動支援に尽力されている社長ならではの視点でお話いただき、大変貴重な時間となりました。


次回の久遠大学セミナー第3講は6月11日(火)13時30分より、
株式会社リスクマネジメントラボラトリー 岡山支店長 米田弘司様による
個人保険を見直せば、会社の資金繰りがよくなる!」となっております。
保険のお悩みはございませんか?
自分がどのような保険に入っているか分からない方!
この機会に「法人と個人」一体で保険を見直してみてはいかがでしょうか?
保障内容の重複や無駄・カバー出来ていないリスクが見えてくるかもしれません。

皆様のご参加をお待ちしております。


 

2019/04/19

久遠大学第1講「事業承継税制と民法改正」を開催致しました!


4月16日(火).17日(水)、久遠大学第1講「事業承継税制と民法改正」を開催致しました!
岡山会場での講師は、弊社の代表社員前原幸夫と横田司が務めました。また、倉敷会場での講師は、弊社の代表社員横山祥平と、代表社員田邉上智が務めました。














今回のセミナーは、自社株の相続税・贈与税対策について改正により使いやすくなった
事業承継税制を詳しく説明しました。

元氣な経営者、元氣な中小企業を創ることが私達の仕事です。
事業承継も安心しておまかせいただけます事業承継税制の活用には、
専門的なノウハウと長期間のサポートが必要です。
久遠は専門のチームが、安心の体制で次世代までフォローします。




次回久遠大学2講は リージョン株式会社 森本 将行による
「人材採用の現状と取るべき対応策」

5月15日(水)14:00より税理士法人久遠本社3F 研修室で行います。

当セミナーにご興味のある方は下記の連絡先にご連絡下さい。

税理士法人久遠
岡山市南区福浜町16-22
TEL:086-265-4888
担当:森浦

2019/03/28

2019年度 久遠大学第1講「事業承継税制と民法改正セミナー」のご案内

          久遠大学第1講は参加費無料です!

2019/03/27

今年もやります久遠大学!~半期スケジュール~

   ご好評につき今年も久遠大学の開催が決定致しました!

            4/16・4/17は参加費無料です!

2019/03/26

合同セミナー~「働き方改革」を採用力向上に活かす!~開催迫る!!

前回開催させて頂きました、人材採用セミナーの第2弾です。今回は中途採用のノウハウに焦点を絞ったセミナーとなります。
岡山県の有効求人倍率は2倍を超える高い水準を保っております。それにも関わらず、人財不足でお困りの会社様のご相談を非常によく受けます。
株式会社ワークスマイルラボ様の中途採用の求人倍率はなんと3倍以上と非常に高い数字であり、優秀な人財を多く採用されておられます。
今回のセミナーは、ワークスマイルラボ様がこれまでの実践されてきた取り組みを惜しげもなくお伝えする非常に貴重なセミナーとなっております。
ご興味のある方は是非一度ご連絡をお待ちしております。

税理士法人久遠
岡山市南区福浜町16-22
TEL:086-265-4888
担当:森浦
 

2019/03/19

久遠大学第12講「中小企業の事業承継」を開催致しました!

3月19日(火)に岡山シティホテル厚生町で久遠大学第12講「中小企業の事業承継」が開催されました。
今回のセミナーは大きく分けて、後継者がいらっしゃるケース後継差が不在のケースの2つの状況を想定したものとなっておりました。

『第1部:自社株対策・事業承継について』

講師は株式会社FPG 松澤正宣 様です。
第1部では後継者の方がいらっしゃる状況で自社株対策を行い、後継者の方への負担を減らす方法についてのお話でした。
色々な方法がある中で、松澤様がお話して下さった内容が、「オペレーティングリース」についてでした。
オペレーティングリースを活用することで、一時的に多額の経費を計上することができ、高くなった株価を下げ円滑な事業承継を行うことができます。


『第2部:M&Aによる事業承継について』

講師は株式会社FPG 米澤洋一 様です。
第2部では後継者が不在で事業承継ができない状況において、会社を存続・従業員の雇用を確保するために、M&Aとにいう手法についてのお話でした。
これまで米澤様が携わってこられた案件を紹介しつつM&Aとは具体的にどのようなものなのか、どのように進んでいくものなのか、メリット・デメリットなどをお話していただきました。

会社を経営されている限り、事業を自分の代で終了するのか・承継していくのか必ず直面する課題であり様々な方法を知っておくべきだと感じられる内容でした。

 

講演・セミナー

事務所案内

企業理念・教育方針

所長の部屋

大倉社会保険労務士事務所(提携先)人事・給与

人事・給与・人材派遣

ビジネスツール

お問い合わせフォーム